Simplicityのマルチ言語対応(英語化)について

先日、Simplicityの英語化についてリクエストを、いくつかもらいました。

I loved your theme !

It’s very cool I downloaded it recently and installed on my wordpress blog !

The theme customisation options are showing in Japanese language, Is there any way to get the full theme in english !

Simplicity in english

僕自身これまで、Wordpressのマルチ言語対応経験がなかったので、「良い機会」と思ってやってみることにしました。

で、何とかかんとか英語のみに対応したSimplicity2.5.8を公開することができました。

スポンサーリンク

英語で利用する方法

Simplicityを英語で利用するには、まずWordpress管理画面から「設定 → 一般」を開きます。

Wordpressの管理画面から一般設定画面を開く

「一般設定」画面にある「サイトの言語」の中から「English」が入ったものを選べばOKです。

サイトの言語設定からEnglishが入ったものを選ぶ

本来のWordpressなら「English(United States)」を選べば、「en_US.mo」言語ファイルが選ばれるとかになるのかもしれません。けれど今バージョンのSimplicityでは、「English(UK)」でも「English(Canada)」を選択したとしても、すべて「en.mo」言語ファイルが選択され、「English(United States)」表示になる仕様になっていますのでご了承ください。

「サイトの言語」を変更するとSimplicity設定画面等がすべて英語化されます。

テーマカスタマイザー部分。
テーマカスタマイザーの英語化

ウィジェット画面。

ウィジェットの英語化画面

注意点

本来、Wordpressをマルチ言語対応させるとしたら、テーマ自体は以下のように英語で書いて「日本語のマルチ言語ファイル(ja.po、ja.mo)」を作成するのが一般的かと思います。

<?php _e( 'Popular Posts', 'simplicity2' ) ?>

ただ、Simplicityの場合は、以下のように日本語をベーステキストとして、「英語のマルチ言語ファイル(en.po、en.mo)」を作成することで英語対応させています。

<?php _e( '人気記事', 'simplicity2' ) ?>

Simplicityのen.poの中身

というのも、Simplicityの利用ユーザーの99%以上が日本人だと思われるからです。

テンプレートファイル自体に日本語で書かれていた方が、カスタマイズがしやすいと思うので、あえてこのようになっているのでご了承ください。

まとめ

とりあえず、何とかかんとか英語には対応させることができました。

一応、プログラム側の観点から見たマルチ言語対応は出来たかと思います。けれど、実際の言語(英語)は、怪しい部分が多々あると思います。

「ここはaなのか、theなのか、複数形なのか、冠詞不要なのか」の沼や「ソフトの設定としてこんな書き方で良いのか?」みたいなものに、正直よくわからなくなっている部分が多々あると思うのでご了承ください。

そんなわけで、もし、おかしな部分がありましたら、フォーラムでご指摘いただければ、すぐに修正したいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス(大)
アドセンス(大)

スポンサーリンク
アドセンス(大)

コメント

  1. ろいろい より:

    コチラから失礼します。

    『ビジュアルエディタでYouTubeを引用でくくるとはみ出してしまう。』

    という内容で、フォーラムでトピックを立てたいのですが、▼の様なエラーが出てしまいます
    http://netakiri.net/uploader/src/up0284.jpg
    ———————–
    403 Forbidden

    A potentially unsafe operation has been detected in your request to this site.

    Generated by Wordfence at Fri, 21 Jul 2017 7:14:23 GMT.
    Your computer’s time: Fri, 21 Jul 2017 07:14:21 GMT.
    ———————–
    Chrome、Firefox で試しましたが両方で同じエラーが出てしまいました。

    あくまで、ボクの環境ではフォーラムに書き込みができないという状態です。
    他の方はどうなのかチョット分かりませんが(汗)

    このエラーは今日のAM3:00頃に最初に確認しました。
    そして、現状も同じ状態です。

    何かサーバーの方でメンテナンス(?)的なことをされているのでしょうか?

    スミマセンが、確認よろしくお願いしますm(_ _)m

  2. ろいろい より:

    一応、ボクなりに「IPアドレスが原因なのかな?」っておもって、ルータのリブートをかけてIPを変更してみましたが、少々は変わらずでした。

    関係のないことかもしれませんが、ボクのやった対処法として記述しておきます。

    ●ブラウザキャッシュクリア → 状況変わらず
    ●Chrome、Firefox で投稿を試みる → 共に玉砕
    ●ルータのリブート → 状況変わらず

  3. ろいろい より:

    補足

    度々スミマセン。
    実は先日フォーラムへ質問させていただいたんですが、そのときは問題なく投稿出来ました。

    今回は、訳あって、メアド、名前、を変更して投稿しようとしました。
    (運営しているブログのキャラ設定上の都合で・・・(汗))

    それが、なにか影響している可能性はありますか?

  4. わいひら わいひら より:

    フォーラムの書き込みにソースコードを含めていませんでしたか?
    ソースコードを含んでいる場合は、エックスサーバーの仕様で、ファイヤーウォールに引っ掛かる可能性があります。

    もしそうなら、ソースコードの貼り付け方は、以下に書かれている方法などで行ってみてください。
    初めての方は必ずお読みください

    あと、「URLを伏せる」というのは、どのような状態にすることでしょうか?
    上のコメントにあるGoogle短縮URLを消すということでしょうか?

  5. ろいろい より:

    >>あと、「URLを伏せる」というのは、どのような状態にすることでしょうか?
    >>上のコメントにあるGoogle短縮URLを消すということでしょうか?

    はい、そうです。
    消していただけると助かりますm(_ _)m

    >>フォーラムの書き込みにソースコードを含めていませんでしたか?
    >>ソースコードを含んでいる場合は、エックスサーバーの仕様で、ファイヤーウォールに引っ掛かる可能性があります。

    >>もしそうなら、ソースコードの貼り付け方は、以下に書かれている方法などで行ってみてください。

    なるほど、仕様でひっかかるんですね。
    もしかしたら投稿しようとしたときに、コードのボタンを押し忘れたかもしれないので改めてフォーラムに同じ内容ですが投稿してみます!!

  6. ろいろい より:

    お手数おかけいたしました。
    ありがとうございます!