Simplicityとページキャシュプラグインを併用する方法

W3 Total Cacheというキャシュプラグインを使用して、Simplicityでページキャッシュを利用する方法を書きました。

こちらのテーマサイトの方にも、ブログ内検索に引っ掛かるように掲載しておこうと思います。

以下の設定方法がおすすめです。

前回、Wordpressのページキャッシュ設定に関する以下の記事を書きました。上の記事は、Wordpressのページキャッシュプラグインは、1ページにつき1つのキャッシュしか生成されないと思っていて書きました。というか、こういったプラグイン

以下のような機能もありますが、上の設定を利用した方が良いと思います。

先日、運良くというか、運悪くというかテレビ情報経由で大量の検索流入がありました。 ほんの1時間ちょっとなんです…

上記の、「ページキャシュモード」の使い方については、フォーラムなどで基本的にノーサポートとなるので、ご了承ください。

基本的に、問題を自分で解決出来る方のみご利用ください。

スポンサーリンク
アドセンス(大)
アドセンス(大)

スポンサーリンク
アドセンス(大)