Simplicityになるべく多くのアドセンスを表示できる「パフォーマンス追求広告」の設定方法

Google

初めてアドセンス広告タグを登録する場合は、まず以下から参照してください。
テーマ内にGoogle AdSense広告を貼り付ける方法

Simplicity20140903から、よりアドセンスの収益を追求できる広告を設置するためのウイジェットを追加しました。

パフォーマンス追求広告ウイジェット

ただこれは、デフォルトでは表示されません。というものも、Simplicityはこれからブログを始めるというユーザーが結構多いようなので、デフォルト状態をなるべく簡単にしてシンプルなものにしておきたいからです。

パフォーマンス追求広告の設定をするには、ちょっとした手順が必要になります。とはいっても、テーマカスタマイザーから設定するだけです。

ここでは、その設定手順を紹介します。

photo by Danny Sullivan

パフォーマンス追求広告とは

パフォーマンス追求広告とは、これまで2つしか表示されていなかった広告を、なるべく3つ表示されるようにする機能です。アドセンスのユニット表示限度が3つなので、3つより多くは表示されないようになっています。

ですので、既に広告が3つ表示されているページでは、それ以上表示されないのでご注意ください。

パフォーマンス追求広告の設定手順

パフォーマンス追求広告の設定をするには、以下の手順に従って設定をする必要があります。

  1. 「外観→カスタマイズ→項目の設定」から「パフォーマンス追求広告の表示」にチェックを入れる
  2. ウイジェットに広告設定欄が表示されるのでアドセンスタグを取得して入力

パフォーマンス追求広告の表示

パフォーマンス追求広告の設定を行うには、まずWordpress管理画面から「外観→カスタマイズ→広告の設定」から「パフォーマンス追求広告の表示」にチェックを入れる必要があります。

水球広告の設定

デフォルトでは、トップページには表示されないようになっています。トップページにも表示するには、「トップページに広告を表示する」にもチェックを入れてください。

ウイジェットの設定

広告の表示にチェックを入れると、ウイジェット画面に次のように広告設定用のウイジェットが現れます。

パフォーマンス追求広告ウイジェット

この中に、テキストウイジェットをドラッグ&ドロップで放り込んで、「広告ペース728×90」にはアドセンスで取得したビッグバーナーのタグを。「広告 320×100」にも取得したラージモバイルバナーのタグを設定します。

ウイジェットの設定が終わると、広告が表示されます。

動作確認

パフォーマンス追求広告は、これまで広告が2つまでしか表示されてなかった以下の位置に表示されます。

一覧のトップ。

NEWS  Simplicity

固定ページのトップ。

レイアウト見本

モバイルで、広告が2つまでしか表示されていなかった投稿ページにも表示されます。もちろん、リストページにも固定ページにも表示されます。

モバイルの個別ページ

注意点【重要】

サイトのナビゲーションメニューに、サブメニューを設定している場合は、「パフォーマンス追求広告」は使用しないでください。

というのも、次のようにサブメニューが広告にかぶると、アドセンス規約に違反するからです。

ナビゲーションのサブメニューが広告にかぶる

パフォーマンス広告を利用する場合は、必ずメニューの広告にかぶるような場所がないか箇所がないかチェックし、ページに4つ以上表示されていないかチェックしてください。

僕も、4つ以上は表示しないように何度もチェックはしました。けれど、パソコン画面、モバイル画面などなどで見て、各ページに広告が4つ以上表示されていないかを自身でチェックしてください。

もし3つより多くある場合は、掲示板かメールなどで報告していただけると、できる限り早く修正します。

参考

今回のアドセンス配置は、Google AdSense 成功の法則 57の著者の以下のページを参考にさせていただきました。

まとめ

もし、固定ページや個別投稿ページなどのページトップ広告が必要ないという場合は、テンプレートファイルから以下のような部分を探し出してコメントアウトすれば表示されないようにもできます。

<?php //get_template_part('ad-performance');//パフォーマンス追求広告 ?>

テンプレートをちょこっと編集すれば、好みの位置に表示もできると思うので、サイトにとって最もパフォーマンスが良い位置などを探してみてください。

Ptengine
初心者でも見やすいアクセス解析「Ptengine」。無料から使えて、Simplicityから手軽に設定することも可能です。
スポンサーリンク
アドセンス(大)
アドセンス(大)

Simplicityになるべく多くのアドセンスを表示できる「パフォーマンス追求広告」の設定方法
最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
アドセンス(大)

コメント

  1. k41 より:

    こちらのサイトを参考にし、Simplicityテーマを用いてサイトを構築しています。
    「パフォーマンス追求広告」を検討している際に2点疑問がわいたので質問させてください。

    ①現在「広告ペース336×280」「広告ペース300×250」にアドセンス広告URLを張り付けているのですが、これに加えて「広告ペース728×90」「広告 320×100」にもアドセンスURLを張り付けるてよいのでしょうか?広告が4つ以上掲載されてしまうのではないかと懸念しています。

    ②【動作確認】にて「パフォーマンス追求広告は、これまで広告が2つまでしか表示されてなかった以下の位置に表示されます。」と記載があります。こちらは「広告が2つまでしか表示されなかった”場合のみ”パフォーマンス追求広告を表示させ、すでに3つ表示されている場合にはパフォーマンス追求広告は表示しない」という意味でしょうか?

  2. わいひら わいひら より:

    ①4つ以上掲載されないように作成しています。

    ②そうです。現在掲載していないところのみに表示されるように設定しています。

    ただ、人が作ったものですので万が一に不具合の可能性もあります。最終的にはご自身で確認してください。

    アドセンスは現在5つまで表示はされます。ですので4つ以上表示されていたら、おそらく気づくと思うので、もし3つよりも多く表示されていた部分があった場合は、修正いたしますので、またコメントからでもご連絡ください。

  3. よちょぼう より:

    お世話になります。
    先日、ブログのテーマをSimplicityに変更させていただきました。

    アドセンスのコードを入力したのですが、ブログを見ると、スポンサーリンクという文字が2重になってしまっています。
    原因が分からないのですが、このようなことで考えられることは何があるでしょうか。

    教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

  4. あり より:

    よちょぼう さん
    実は私も同じ現象で悩んでいました・・
    あくまで私の場合ですが、同じミスをしているかもしれませんので一応書いておきます。
    336×280のウィジェット部分にパソコン用広告のウェジェットを入れてそこに広告タグを入れてしまっていました。各ウェジェットの説明をちゃんと読んでいなかったみたいで。。ちゃんと指示通りテキストウェジェットに広告タグを入れたら解消されました。
    ご参考までに・・・

    • よちょぼう より:

      ありさん
      お返事ありがとうございます。

      私も同じようなミスをしていたようです。
      全部消して、最初から丁寧にやり直したら治りました。

      返信が遅れ申し訳ありませんでした。
      ありがとうございました。

  5. こんばんは。

    パフォーマンス追求広告の設定の仕方をよんで早速トライしましましたが、広告が従来の2個のままで増えません。

    アドセンスの「広告の設定」ページをみると、今回追加した二つのレクタングル広告は「アクティブ」と記載されていますが、追加しようとしているビッグバナーとラージモバイルバナー広告は「新規」と表示がなっています。

    どうすれば2つ以上(3つ?4つ?)の広告が表示されるようになるのか教えてください。

  6. わいひら わいひら より:

    サイトを拝見してみたところ「広告ペース728×90」「広告 320×100」のスペースが表示されていないようです。
    ウィジェットの広告エリアの設定は、どのようになっているでしょうか?
    できればキャプチャなどを添えていただければ、より原因がわかりやすいかと思います。
    説明画像用のアップローダーツール

    • 匿名 より:

      さっそく返信いただきありがとうございます。

      アップローダーツールがいずれもうまく使えず、プリントスクリーンを
      撮ったのですが添付できません。。。。

      ちなみに、以下の項目にチェックを入れています。

      ・すべての広告を表示
      ・トップページに広告を表示する
      ・パフォーマンス追求広告の表示
      ・PCトップ広告をカスタムサイズ広告に

      あと、ウィジェットは、「custum680x150」にビッグバナーを、
      「320x100」にラージモバイルバナーのコードを貼っています。

  7. わいひら わいひら より:

    通常、その設定を行っていれば、表示されるはずです。
    実際に、以下のサイトなどでは表示されています。
    http://nelog.jp/

    やはり、「広告ペース728×90」「広告 320×100」の設定のキャプチャは見てみたいです。
    コメントに画像を添付するのではなく、説明画像用のアップローダーツールにあるAUNに画像をアップロードして、そのURLをコメントに貼り付けてもらえればOKです。
    あと出来れば、動作不良時のガイドラインに書いてあることも試してみてください。
    加えて、ヘッダークリーナーは出来れば停止してみてください。

  8. 匿名 より:

    AUNでアップロードしてみましたが、WPのログイン画面に
    なってしまいます。。

    https://goo.gl/S1EBjh

    閲覧履歴の削除とヘッドクリーナーを無効化しましたが
    相変わらず広告は2つしか表示されません。。。

  9. わいひら わいひら より:

    ガイドラインの、プラグインの全停止やテーマの再インストールなどは試してみられましたか?
    それでもダメな場合は、Simplicity2をインストールしてみて試してみてください。
    ※使用する必要はありません。一度試して広告の設定を同様にしてみるだけです。

    キャプチャーは、AUNなどを使って撮るのではありません。
    (当然ログインしないと見れる箇所ではないのでログイン画面になります)
    キャプチャーは、Screenpressoのようなキャプチャーソフトを使ってください。
    ソフトがなくてもキャプチャを撮ることができます。「Windows スクリーンショット」「Mac スクリーンショット」などで検索してみてください。

    • 匿名 より:

      たびたびすみません。。。

      テーマと子テーマをsimplicity2で入れ直したところ、
      広告の幅がはみ出したり、広告数は増えたのか
      ちょっと分かりずらい状況になってしまいました。

      できればサイトをみて頂けますでしょうか?

  10. わいひら わいひら より:

    Simplicity2とSimplicity1では基本的にテーマが違うので、以下に書かれているような設定を行わなければなりません。
    Simplicity2のダウンロード

    テーマカスタマイザーの設定は再設定をする必要があります。
    ウィジェットなどは、勝手にスライドして入れ込まれてしまうのでこちらも再設定する必要があります。
    テーマカスタマイザーの設定や、ウィジェットの設定は、別のテーマにしても多かれ少なかれ、同様のことが起こります。

    • 匿名 より:

      わいひらさん、なんどもすみません。

      Simplicity1の子テーマに戻しました。
      (やはり自分の技術では移行できませんでした。。。)

      1に戻した上で、キャプチャを撮る事は出来ましたので、
      添付のとおりお送りします。
      お送りするのはこの画面で合っていますでしょうか?
      もし違っていたらすみませんが教えて下さい。

      https://goo.gl/zRKDy6

      よろしくお願いします。

  11. わいひら わいひら より:

    その画面でokです。

    ページをよく見たら、原因はサイドバーに広告が表示される設定になっているからだと思います。
    サイドバー広告が表示されていると、アドセンスポリシー上、インデックスページのトップには、広告が表示されない仕様になっています。
    パフォーマンス広告は、「なるべく広告を3つ表示する」機能であって、必ずビックバーナーを表示する機能ではないので、こういったことも起こります。(※必ず3つ表示されるわけではないです)
    1度、広告のカスタマイザー設定を「サイドバートップ」以外にしてみてください。

    確実に意図通りに広告を表示させたい場合は、ウィジェットによる広告設定のほうがいいかもしれません
    Simplicity広告用ウィジェットの設定方法

    • 匿名 より:

      わいひらさん、

      ありがとうございます。

      広告位置の設定をサイドバートップから本文記事中に変更したところ、
      広告数は本体に2つでした。
      一方、再度広告の位置をサイドバートップに戻してみたところ、
      サイドバートップに1つ、本体に2つの合計3つに広告が増えました。
      https://goo.gl/Kdq3RD

      自分としては、わいひらさんのまさしくこのページのように、
      本体に広告を5つ載せたいのですが、それは先回のコメントで
      教えていただいた広告用ウィジェットの設定方法で可能なのですか

  12. わいひら わいひら より:

    設定は可能ですけど、アドセンスを使用する場合は、広告を3つより多く表示するとポリシー違反になります。
    AdSense プログラム ポリシー

    ウィジェットエリアで広告を設定する場合は、以下の記事にもあるように自前でポリシーに反していないか確認する必要があります。
    Simplicity広告用ウィジェットの設定方法
    (※デフォルトの機能で広告を表示する場合も、自前で確認し、自己責任でテーマを利用していただく必要はありますが)

    • 匿名 より:

      わいひらさん、

      ウィジットエリアで設定する方法で広告を3つ表示することが出来ました。
      ありがとうございました!

      ただ、添付画像のとおり、本文と広告の間に赤枠で囲った情報が入るように
      なってしまいました。これはバグなのかどうなのか良く分からないのですが、
      消す方法を教えて頂けますか?

      関連記事自体は広告の後に表示されているのでバグのような気もしたり、
      今回の一連の作業で自分が変な設定をした確率が高い気もしてます。。。

      https://goo.gl/gHq5oC

  13. わいひら わいひら より:

    Simplicity自体には、こういった機能はないです。

    なので、何かしらプラグインが動作しているのではないかと思います。
    プラグインを、一つ一つ表示を確認しながら無効にしてみてください。

    • 匿名 より:

      わいひらさん、

      すべてのプラグインをいったん無効にして、再度すべてを
      有効化してみたら赤枠の表示が消えました。不思議です。。。
      おかげさまで広告も3つ表示することが出来ましたし
      ありがとうございました! 

      参考まで、わいひらさんはウィジットエリアで広告を設定
      する方法で広告を掲載されているのですか?
      それとも「パフォーマンス広告の設定の仕方」でしょうか?

  14. わいひら わいひら より:

    このサイトは、デフォルトの336と300の大きさのウィジェットしか利用していません。
    パフォーマンス広告を設定すれば、多少は収入が上がるとは思いますが、収益の柱となる部分は、336と300だけで十分なので。

    • 匿名 より:

      わいひらさん、

      いろいろと詳しく、最後まで教えて頂きまして
      ありがとうございました!

  15. ピクミン より:

    わいひらさん、

    いつもサイトありがたく見させていただいております。ただいまsimplicity2を使用しているものです。
    今回パフォーマンス追求広告を付けようとして無事に広告を表示できたのですが2つ疑問があります。

    1つ目は「広告728×90」と「広告 320×100」の部分に『スポンサーリンク』の表示が出ないのですがこれはアドセンスの利用規約に反していないのでしょうか?また、この2つの広告の上に『スポンサーリンク』の文字を表示される方法も知りたいです。

    2つ目はパフォーマンス追求型広告を付けた時、スマホ版でサイトタイトルと広告320×100の間に結構すき間ができてしまっており、このすき間を縮めるための方法を教えていただけないでしょうか?PC版の表示は個人的に満足なのでスマホ版のみをカスタマイズしたいです。

    よろしくお願いします。

  16. わいひら わいひら より:

    ラベルに関しての見解は、こちらとほぼ同じです。
    アドセンスに「スポンサーリンク」表示が必須とは限らない – スネップ仙人が毒吐くよ
    『スポンサーリンク』の文字を表示させるには、広告の上にスタイルシートで非表示になっているラベルを、以下の内容を参考に表示させてみてください。
    サイドバートップに広告を設定すると「広告のラベル」文言が表示されない?

    広告320×100のすき間についても、スタイルシートで余白などを調節してください。
    スタイルシートリファレンス(目的別)