Simplicityを新しいバージョンにアップデートする方法2通り

Simplicityのバージョンが上がったときに、アップデートするには、いくつか方法がありますが、そのうち最もオーソドックスな2つの方法を紹介します。

Simplicityのアップデート方法で、「目的のフォルダはすでに存在しています。 テーマのインストールに失敗しました。」と出ると、結構問い合わせをいただくので、アップデートの仕方を記事に残しておきたいと思います。

紹介する方法は以下の2つです。

  1. WordPress管理画面からアップデート
  2. FTPでアップデート

WordPress管理画面からアップデートする

WordPressの管理画面からSimplicityをアップデートするには、「外観→テーマ」に移動します。

以前のバージョンの削除

管理画面から手動でアップデートを行うには、以前のバージョンを削除する必要があります。

とその前に、テーマを適用したままでは削除することができないので、まずは適当に他のテーマを選択します。(この作業している1、2分は、その選択したテーマが表示されます。)

とりあえず今回は、デフォルトであるTwenty Twelveあたりを有効化しておきます。

他のテーマを選択

他のテーマを有効化したら、次にSimplicityを削除します。

削除するには、Simplicityテーマの画像部分あたりをクリックします。

Simplicityを削除するため画像をクリック

すると、以下のようなダイアログが表示されるので、右下のほうにある「削除」リンクをクリックします。

削除をクリック

新しいバージョンのインストール

削除が終わったら、「外観→テーマ」の「新規追加」リンクをクリックします。

新規追加をクリック

あとはテーマがブロードからSimplicityをアップロードしてインストール後、「有効化」してください。

テーマのアップロード

FTPでアップロードする

もう一方の方法は、FTPでアップロードします。

とりあえず、日本のFTPソフトでは、最も有名なFFFTPソフトでのアップロード方法をざっくりと説明します。

FTPソフトの設定

FFFTPをダウンロード、インストールして起動してください。

すると、以下のようなダイアログが表示されるので、「新規ホスト」ボタンを押してください。

新規ホストのクリック

ホストの設定ダイアログが表示されるので、サーバー登録時に得たFTP情報を入力してください。

ホストの設定

設定が終わったらOKボタンを押してください。

ファイルのアップロード

設定が済んだら、「接続」ボタンを押してサーバーに接続します。

ホストへの接続

サーバーに接続したら、以下のようなテーマフォルダに移動します。

/public_html/wp-content/themes

あとは、Simplicityを解凍しドラッグ&ドロップでアップロードします。

Simplicityをドラッグ&ドロップ

ソフトの初期設定さえしてしまえば、FTPでやった方が楽だとは思います。

Ptengine
初心者でも見やすいアクセス解析「Ptengine」。無料から使えて、Simplicityから手軽に設定することも可能です。
スポンサーリンク
アドセンス(大)
アドセンス(大)

Simplicityを新しいバージョンにアップデートする方法2通り
最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
アドセンス(大)

コメント

  1. […] テーマ「Simplicity」を使う際には「子テーマ」を活用すると「親テーマ」をいじらなくてすみます。子テーマ、親テーマとかもよくわかっていませんが、要は色々なカスタマイズは子テー […]

  2. yosi より:

    お世話になってます。

    初歩的な質問で申し訳ないのですが

    「Simplicity2.0.5」から「2.0.7」へFTPを使って

    バージョンアップしようと思うのですが、この時 小テーマは上書きされませんか?

  3. わいひら わいひら より:

    サーバーのthemesフォルダ内に、親テーマ(Simplicity2フォルダ)のみをアップする限りは、子テーマが上書きされることはないと思います。

  4. yosi より:

    ありがとうございます!!

    早速ためしてみます!!