Simplicityをインストールする方法

以下では、Simplicityのインストール方法を紹介します。

手順通りに行えば、5分もあればインストールできるかと思います。

テーマのダウンロード

まずは以下のダウンロード画面を開いてください。

無料WordpressテーマSimplicity2のダウンロードはこちらです。 インストール方法はこちら。 テー...

ダウンロード画面を開いたら、「ダウンロード」ボタンを押してテーマファイルをダウンロードします。

Simplicityのダウンロードボタンを押す

安定版と開発版がありますが、個人的には開発版のダウンロードがおすすめです。安定版だからといって必ずしも不具合がないわけではなく、開発版で不具合修正がされているケースもあるからです。

ダウンロードが完了すると、以下のようなzipファイルが作成されます。

ダウンロードしたSimplicityテーマファイル

テーマのインストール

Simplicityをインストールするには、まず管理画面にログインしてください。

管理画面の「外観」メニューから、「テーマ」を選択してください。

外観からテーマ画面を開く

「テーマ」画面が表示されたら「新規追加」ボタンを押します。

テーマ画面の新規追加ボタンを押す

すると、「テーマを追加」画面が表示されるので、「テーマのアップロード」ボタンを押します。

テーマを追加画面から「テーマのアップロード」ボタンを押す

すると以下のようなWordpressテーマのアップロードフォームが表示されます。

Wordpressテーマのアップロードフォーム

ここで、先程ダウンロードしたSimplicityテーマを選択して「今すぐインストール」ボタンを押します。

WordpressテーマブロードフォームからSimplicityをインストール

インストールが終了したら、テーマを有効化してください。

新しくインストールしたSimplicityテーマを有効化する

これで、Simplicityテーマが利用可能な状態になりました。

Simplicityテーマが利用可能な状態になる

おすすめ:子テーマを利用しよう

今後、長くWordpressサイトを運営していくのであれば、「子テーマ」をインストールすることもおすすめします。

「子テーマ」のインストール方法はこちら。

Simplicityは、そのままでも利用できますが、カスタマイズを念頭に置いて作成したWordpressテーマです。 子テーマを作成してス...

「子テーマ」のインストールは、Simplicity自体のインストールとほとんど同じで簡単です。「子テーマ」をインストールすることで、テーマ関連が円滑に行えるようになるので、「子テーマ」のインストールは強くおすすめします。

まとめ

手順通りに行えば、結構簡単にインストールできたかと思います。

Simplicityは、質素なテーマではありますが、なるべく初心者の方が利用しやすいようにと作成しました。

Simplicityが、ブログ運営や収益化などのお役に立てば幸いです。

Ptengine
初心者でも見やすいアクセス解析「Ptengine」。無料から使えて、Simplicityから手軽に設定することも可能です。
スポンサーリンク
アドセンス(大)
アドセンス(大)

スポンサーリンク
アドセンス(大)