Simplicityと併用がおすすめな画像関係のWordPressプラグインまとめ

ここでは、Simplicityと組み合わせて使用すると効果的な画像プラグインを紹介したいと思います。

これらのプラグインを使用すると、更新ですこする楽ができたり、ブログが少し華やいだり、画像が綺麗に表示されたり、ページ表示が速くなったりするプラグインです。

Auto Post Thumbnail

Auto Post Thumbnail

投稿ページに画像が使用されている場合は、自動でアイキャッチに設定し、サムネイル表示してくれるプラグインです。

アイキャッチ設定をせずに「NO IMAGE」画像を表示するよりは、多少ブログが華やぎます。

インストールするだけで設定は必要ありません。

Simplicity1.5.2にて、デフォルトでこの機能がつきましたので、通常利用ならこのプラグインは不要になるかと思います。

Default Thumbnail Plus

Default Thumbnail Plus

カテゴリやタグごとにデフォルトのアイキャッチ画像を設定できるプラグインです。アイキャッチ画像が全く設定されていない記事があるときは、このプラグインで設定した画像が表示されます。

こちらも、ただ「NO IMAGE」を表示するよりは、手の加わったブログ感が出せると思います。

詳しい設定方法などは以下の記事に載っています。

Default Thumbnail Plusは、投稿のカテゴリとタグにデフォルト(初期選択値)のサムネイル画像を登録できるプラグインです。

Regenerate Thumbnails

Regenerate Thumbnails

Simplicityのカスタマイザー設定などでサムネイルサイズを変更する設定行ったときなど、画像を再生成するのに使用して欲しいプラグインです。

詳しい方法は以下に載っています。

Simplicityテーマをインストールして画像のアスペクト比が狂うときにやって欲しいこと
photo by Lisbon set of images Simplicityテーマをインストールして、本来正方形で表示されるは...

EWWW Image Optimizer

EWWW-Image-Optimizer

EWWW Image Optimizer

WordPressにアップロードされた画像を自動で圧縮してくれるプラグインです。これまでアップロードされている画像もまとめて圧縮してくれる機能もあります。

軽いサイトは、SEO的に有利なのは間違いないですし、ユーザーのページ巡回率も上がります。

特に設定は必要ありませんが、インストール前にアップロードされた画像を圧縮するには、手動で圧縮処理をする必要があります。

詳しいやり方は以下に書いてあります。

先日から、ブログの高速化をしています。とりあえずこれまでに以下の高速化作業をしてきました。これらの作業によりPageSpeed Insightsのスコアが、61’77とかなり改善してきました。毎回、一つ一つ成果を確かめながら高速化させたいの

まとめ

とりあえず今のところ併せて利用がおすすめなのは、これら4つです。

今後、良さそうな画像プラグインを見つけたら順次載せていきたいと思います。

Ptengine
初心者でも見やすいアクセス解析「Ptengine」。無料から使えて、Simplicityから手軽に設定することも可能です。
スポンサーリンク
アドセンス(大)
アドセンス(大)

Simplicityと併用がおすすめな画像関係のWordPressプラグインまとめ
最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
アドセンス(大)

コメント

  1. あや より:

    Default Thumbnail Plus をカテゴリ別の設定にしようと、リンクの記事の通りに行いました。
    no image の設定の方が上回っているようで、反映できなかったのですが、テーマとの干渉ということはあるのでしょうか?

    • わいひら わいひら より:

      こちらの環境でテストしてみましたが、カテゴリごとに設定しても、ちゃんと表示されています。
      とりあえずデフォルトの状態で、テーマとの干渉ということはないと思います。
      もしかしたら、他のプラグインと干渉しているということはありえるかもしれません