WordPressテーマ検証ツールのバリデーションスコアが満点になるようにSimplicityを修正しました

Wordpressテーマチェッカーのバリデーション

The Web Template Verification ServiceというWordpressのテーマを検証してくれるサービスがあるのですが、そのバリデーションスコアが満点になるように対応しました。

以前のバージョン、Simplicity20140815のスコアを測ったら78でした。

Simplicity20140815テーマチェックスコア

このサービスは、スコアとともに警告や注意といった修正箇所を提案してくれます。修正点は3つ出たのですが、こんな感じでした。

  1. 警告:Facebookボタンにiframeを使ってるけど、iframeは別サイトに悪意あるコードが載ってたりするので他の方法にしろ
  2. 注意:timeタグの属性のところthe_time()の代わりにget_the_time()とか使え
  3. 注意:スクリーンショット画像の比率が128:91になっているけど4:3にしろ

修正提案箇所を見てみたら、修正できそうだったので提案通りに修正ししたらバリデーションスコアが100%になりました。

simplicity20140817のValidationスコア

Validation results for simplicity.zip

特に、SEOで有利になったりするわけではありませんが、何事もエラーがないのは気持ちが良いです。

スポンサーリンク
アドセンス(大)
アドセンス(大)

スポンサーリンク
アドセンス(大)

コメント

  1. […] WordPressテーマ検証ツールのバリデーションスコアが満点になるようにSimplicityを修正しました […]