Simplicity2.4.3公開。REST APIをデフォルトで無効に。

Simplicityを2.4.3にバージョンアップしました。

今回の主な変更点は以下。

  1. デフォルトでREST APIを無効にする
  2. 更新日を変更するか選択できる機能追加
  3. LINEのシェアボタンのリンク先変更
  4. jQueryの呼び出し方法の変更
  5. AMPのAmazon アソシエイトの画像URLによっては不具合が出るのを修正(詳細
  6. bbPressページのモバイルページでサイドバートップのアドセンスを表示しない(詳細
  7. [修正a]jQueryなどの呼び出し方法を元に戻した
スポンサーリンク

デフォルトでREST APIを無効にする

WordPress4.7からREST APIが標準となりましたが、とりあえず個人ブログでは、そこまで有用性を感じないので、デフォルトで機能をオフにしておくことにしました。

有効にするには、以下を参照してください。

Wordpress4.7からREST APIがデフォルトで組み込まれました。 これにより、外部からREST APIを利用していろいろな情報...

REST APIがデフォルトで有効なことにより、なんかメリットがあるようであれば、今後設定を変更するかもしれません。

更新日を変更するか選択できる機能追加

誤字修正や、ちょっとした修正で更新日を変更したくないときに、更新日を変更しないようにできる機能を追加しました。

大した修正ではないので「更新日を変更したくない」なんて場合は「更新日の変更」設定項目で「変更しない」を選択の後、「公開」もしくは「更新」ボタンを押してください。

Simplicity投稿・固定ページで更新期を変更しない

参考 トピック: [解決済] 記事を修正した時に更新日時(modified_time)を変更せずに保存する方法はな « サポートフォーラム — WordPress

LINEのシェアボタンのリンク先変更

LINEのシェアリンクは、以前は以下のようにしていましたが、

//line.me/R/msg/text/?<?php the_title(); ?>%0D%0A<?php the_permalink(); ?>

以下のように変更しました。

//lineit.line.me/share/ui?url=<?php the_permalink(); ?>

これで、パソコンからでもシェアできるようになります。

ただ、CloudFlareのようなものを使っていると、シェア内容を取得できなかったりすることがあります。

jQueryの呼び出し方法の変更

この変更はエラー報告があったので元に戻しました。

ちょっと試しにjquery.jsとjquery-migrate.min.jsをasyncで呼び出すように変更してみました。

<script src=".../jquery.js" async></script>
<script src=".../jquery-migrate.min.js" async></script>

僕のテスト環境や、当サイトでは問題なく動作していますが、もしかしたらJavaScriptの動作に影響する可能性があります。

もし、Simplicityを2.4.3にアップデートしたことにより、「JavaScript(jQuery)が動作しなくなった」とか「動作がおかしくなった」なんて場合は、フォーラムにて教えていただけると助かります。

スポンサーリンク
アドセンス(大)
アドセンス(大)

スポンサーリンク
アドセンス(大)

コメント

  1. みき より:

    2.4.3のリリースお疲れ様です!!
    今回のLINEのシェアボタンのリンク先変更は結構気になります!!
    というのも

    これで、パソコンからでもシェアできるようになります。

    わいひらさんも書かれているように
    今までは表示させてもLine公式サイトに飛ぶので
    意味ないなぁと思っていました
    (Lineの公式サイトに飛ぶのであれば
    宣伝をしているだけですからね 笑)

    なのでパソコンからもシェアできるようになったのは気になります
    ただ数日前にアップデートしたので
    再度やるのが面倒くさかったりします
    (親テーマの編集をしているので)

    サイト公開前に頑張ろうかな・・・

    • わいひら わいひら より:

      そうなんです。だから以前はLINEボタンをパソコンで消していました。
      今回、パソコンからでもシェアできるようになったことで、ようやくPC上でもボタンとしての意味があるようになりました。

      • みき より:

        サイト公開前のアップデートじゃなくて
        phpを編集しました!!
        3つぐらいなので
        結構楽でした 笑

        シェアボタンを押すとLineのログインに飛びました
        ログインしたらローカルだからかコンテンツの取得に失敗しました
        てきなのがでたのでテストシェアも出来なかったのですが
        大体の画面は分かりました!!

        需要があるかは分からないですが
        今までの宣伝だけよりは1000倍ぐらい良いです 笑

  2. 前田 より:

    css、jsなどをカスタマイズすると、遅くなるそうですが、遅くならないようにするには、どういう方法がありますか?

    • わいひら わいひら より:

      ちょっと質問がざっくりしすぎていて、何とも答えづらいです。
      CSS等、JavaScriptは、また全然違うものですし、全てを書くとなると、とてもコメント欄には書ききれるものではありません。

      カスタマイズの結果、エラーが出るコードを書けば当然遅くなります。
      なので、まず第一条件としてエラーのないコードを書く必要があると思います。
      また、カスタマイズの結果、コードが長くなればなるほど、基本的には遅くはないと思います。ただ、それは数十行程度だったら、人間に体感できるほどの遅れではないような気がします(コードにもよるけど)。
      もし、コードをより良いものに書き換えれば、速くなることだってあり得るかもしれません。
      なので、「遅れないようにするには」というのに一言で答えると「良いコードを書く」としか言えないです。