Simplicity1.6.8公開。固定ページ用ウィジェットの追加など

Simplicityを1.6.8 20150522にバージョンアップしました。

今回の主な変更点は以下。

  1. 「固定ページ本文上」ウィジェットエリアを追加
  2. 「固定ページ本文中」ウィジェットエリアを追加
  3. 「固定ページ本文下」ウィジェットエリアを追加
  4. テーマの自動アップデートのオン/オフ機能追加
  5. 「シンプルスレッド表示」「某スレッド掲示板風」コメント欄で返信機能を追加(デフォルトではCSSで非表示になっているので表示させるには要CSS編集)
  6. タイトルにHTMLタグが挿入されるようなプラグインを使用していたときにモバイルのLINEシェアボタンに表示上の不具合が出るのを修正
  7. CSSの調整
スポンサーリンク

固定ページウィジェットエリアの追加

「外観→ウィジェット」に以下の3つのウィジェットリアを追加しました。

  1. 固定ページ本文上
  2. 固定ページ本文中
  3. 固定ページ本文下

固定ページウィジェットエリア

これで、広告などは挿入したいところに自由に個別のカスタムチャンネルを設定して挿入できるようになったかと思います。

テーマの自動アップデートのオン/オフ機能追加

「外観→カスタマイズ→その他」項目に「オートアップデートを有効」チェックボックスを追加しました。

オートアップデートを有効

親テーマをそのままカスタマイズしていて、テーマの自動アップデートをしたくない場合は、オフにしてください。

ただ、重要なアップデートも受けられなくなるので、Simplicityとしては、子テーマを利用してカスタマイズをし、自動アップデートするのを推奨します。

詳しくは以下。

Wordpressテーマのカスタマイズに必要な「子テーマ」と「親テーマ」に関する概念に関する説明です。子テーマの作り方や、使い方についても説明しています。テンプレートやスタイルを変更するなら、必ず押さえておきたいWordpressのテクニックです

スレッドコメント機能で「返信」のが使えるように

スレッドコメント機能でも、「返信」機能が使えるようにしました。

ただ、デフォルトではスタイルで非表示になっているので、以下のようにstyle.cssなどに記入する必要があります。

span.comment-reply {
    display: inline;
}

あとがき

今回のバージョンアップで、試してみたかったウィジェットエリア追加はすべて完了しました。

ウィジェットエリアの数は、かなりの数になりましたが、普段折りたたまれているものなのでそこまで邪魔にはならないのではないかと思います。

初めて、使う人にとってややこしく感じるようなら、カスタマイザーの機能でオン/オフできるようにしても良いかとも思っています。

不具合等ありましたらフォーラムで報告いただけると助かります。

スポンサーリンク
アドセンス(大)
アドセンス(大)

スポンサーリンク
アドセンス(大)