Simplicity2.5.7公開。クラシックテキストウィジェットをテスト的に追加など。

Simplicityを2.5.7にバージョンアップしました。

主な変更点は以下。

  1. クラシックテキストウィジェット追加
  2. 投稿画面でカテゴリのフィルタリング機能追加
  3. タグ入力によっては、Lightbox・Lityが正常動作しない不具合修正
  4. ウィジェットページにあるテキストウィジェットのテキストエディターにタグ挿入ボタンを表示しないように仕様変更
  5. [AMP]一部YouTube表示の不具合修正
  6. [AMP]widthとheight属性の入ったAmazonイメージの対応
  7. 管理画面でもLazy Loadが適用されてしまう不具合修正(機能有効時)
  8. スキンの調整
  9. テーマカスタマイザーの説明文一部変更
  10. その他CSSの調整

クラシックテキストウィジェットを追加

WordPress4.8のテキストウィジェットの仕様変更により、テキストウィジェットで広告コードなどを入力すると余計な段落が入るようになりました。

それを回避するために、Wordpress4.7以前のテキストウィジェットのような動作をする「クラシックテキストウィジェット」をテスト的に追加してみました。

クラシックテキストウィジェットの外観

これは、以前のシンプルなテキストウィジェットの代用品です。

詳細は以下。

先日、Wordpressが4.8にバージョンアップしました。 これにより、「テキストウィジェットに自動的に段落や改行が追加されてしまう」と...

投稿画面でカテゴリのフィルタリング機能追加

投稿画面のカテゴリ項目にカテゴリフィルタリング機能を追加しました。

カテゴリのフィルタリング機能追加

多数カテゴリを登録している場合でも、これで多少は探しやすくなるかもしれません。

詳しい仕様は以下を参照してください。

Wordpress投稿管理画面にあるカテゴリ選択部分に対してフィルタリング(インクリメンタルサーチ)機能を付加するカスタマイズ方法です。functions.phpにPHPコードをコピペするだけで手軽に行えます。

あとがき

今回、「Wordpress4.8のテキストウィジェット」の仕様変更により、クラシックテキストウィジェットを追加しました。

これは、「勝手に自動段落追加しないテキストウィジェット」があった方が良いかも、ということから追加しました。

ただクラシックテキストウィジェットは、今後Wordpressのバージョンアップで、「勝手に段落を自動追加する」ということがなくなれば、不要になるウィジェットでもあると思います。

今後、Wordpressが改善されることがあれば、またそのとき機能を残すかどうかを考えたいと思います。

Ptengine
初心者でも見やすいアクセス解析「Ptengine」。無料から使えて、Simplicityから手軽に設定することも可能です。
スポンサーリンク
アドセンス(大)
アドセンス(大)

スポンサーリンク
アドセンス(大)