simplicity20141031公開。タイル状リストで縦長の画像も表示できるように機能追加。

Simplicityをバージョンアップしました。

今回の主な変更点は以下です。

  1. サムネイル画像の縦横比を保存したタイルリストを選択できるようにした
  2. SVGファイルをアップロード可能にした
  3. 細かなCSSの調整
スポンサーリンク

画像の縦横比を保持したタイル状リスト

「外観→カスタマイズ→レイアウトの設定→一覧リストのスタイル」に画像の縦横比を保持したまま表示できるタイル状リスト機能を追加しました。

一覧リストのスタイル

簡単に説明すると、これまでタイルリストに表示されている画像は、横長にトリミングされていました。

こんなふうに。

これまでのタイル状リスト

これまでは、全てのサムネイルが同じ大きさで表示されていました。

しかし、中には「縦長の画像もちゃんと表示したい」なんて方もおられるかもしれないと考え、画像の縦横比を保ったままタイル状リストに表示されるように機能を追加しました。

画像の縦横比を保ったままとなる「タイル3列 画像縦横比保存」を選択すると以下のように表示されます。

タイル状リストの新しい機能

これぞタイル状リストといった感じのフリーダムな表示になります。

写真のサムネイルを余すところなく見せたい場合は、こちらの設定がお勧めです。

もちろん、「タイル2列 画像縦横比保存」を選択しても、画像の縦横比を保ったまま2列に表示されます。

注意点

この機能を、選択した後はRegenerate Thumbnailsプラグインなどを使用して、サムネイルの再生成を行ってください。

方法は、以下を参照してください。

photo by Lisbon set of images Simplicityテーマをインストールして、本来正方形で表示されるは...

SVGファイルをアップロード可能に

最近よく見かける画像ファイルのSVGファイルもアップロード可能にしました。

これは単に僕が欲しい機能だったので追加しました。

参考:少しのコードで実装可能な20のWordPress小技集 | Webクリエイターボックス


不具合等ありましたらご報告ください。

スポンサーリンク
アドセンス(大)
アドセンス(大)

スポンサーリンク
アドセンス(大)