Webマスターツールでの構造化エラー

Simplicityの特徴 フォーラム Simplicityについての質問 Webマスターツールでの構造化エラー

  • このトピックには2件の返信、2人の参加者があり、最後にぱんだこにより5年、 2ヶ月前に更新されました。
2件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #14038
      ぱんだこ
      ゲスト

      はじめまして。
      Simplicity とても使いやすくてWordPressでのサイト作成がとても楽しくなりました。
      大変感謝しています。

      いくつかサイトを運営しているのですが
      GoogleのWebマスターツールの構造化データで author がありません というエラーが出ています。

      他のテーマを利用されている方の、対策法が書かれているページなども見てやってみたのですがうまく行きません。

      大変お手数ですが、Simplicityでの対策方法を教えて頂けないでしょうか。
      よろしくお願いいたします。

    • #14049
      わいひらわいひら
      キーマスター

      Simplicityは構造化エラーに対応しているので修正の必要はないと思っています。
      Simplicityが内部SEO最適化のために行っている7つのこと
      ただテーマテンプレートのカスタマイズの仕方によっては出るかもしれません。

      現に当サイトの構造化エラーは、この1ヶ月間ずっとゼロです。

      Simplicity
      Simplicity

      寝ログ
      寝ログ

      以前使用していたテーマをSimplicityに変えたばかりということはないでしょうか?クロールが訪れたりするには2週間以上かかったりすることもあります。

    • #14076
      ぱんだこ
      ゲスト

      わいひらさん ありがとうございます。

      最初からSimplicityを使っているサイト、途中で変更して数カ月たっているものともにエラーがでています。

      プラグインやカスタマイズの関係でエラーが出ているのかもしれませんね。
      対処方法を探してみたいと思います。

      ありがとうございました。

2件の返信スレッドを表示中
  • トピック「Webマスターツールでの構造化エラー」には新しい返信をつけることはできません。
スポンサーリンク
アドセンス(大)
アドセンス(大)