Simplicityテーマ内にGoogle AdSense広告を貼り付ける方法

Simplicityの特徴 フォーラム Simplicity2に関する話題何でも Simplicityテーマ内にGoogle AdSense広告を貼り付ける方法

このトピックには5件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。5 ヶ月前 なお さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #59879

    なお

    すみません。初心者でつまずいています。「Simplicityテーマ内にGoogle AdSense広告を張り付ける方法」の記事通りに「レクタングル(大)」と「レクタングル(中)」の広告用のタグを取得し、広告コードの貼り付け、保存を押してもグレーの丸がクルクル回ってるだけで保存できません。どうしたらいいのかわかりません。ご指導いただけたらと思います。

  • #59880

    かうたっく

    広告コードの貼り付け、保存を押してもグレーの丸がクルクル回ってるだけで保存できません。

    以下リンク目次:2章.1『scriptが読み込まれず、広告が表示されない原因』
    https://bibabosi-rizumu.com/simplicity-widget-ad/

    の可能性が高いと思われますが、URLがないのでサーバーがどこかもわかりません。

    それでなければ、プラグインでWAFか何らかのセキュリティが動いてると思われます。

    上記リンク先で状況・原因・解決方法などありますが環境が違ったら『サーバー名 WAF』または、サーバー名 広告保存されない ウィジェット クルクル など、状況を入れて検索すれば具体的なページが見つかりそうです。

    プラグインも同様でセキュリティ系を入れている場合、プラグイン名などで検索したら詳細がわかるかもしれません?

  • #59900

    なお

    かうたっく様
    ご親切にありがとうございました。
    ロリポップを使っていたので「サーバーのファイアーウォールWAFを一旦無効にして、広告コードを貼り付ける方法」で大丈夫でした。
    WAFが誤認し検出されたシグネチャを.htaccessに書き込むのは私には難しそうなので、しばらくはサーバーのファイアーウォールWAFを一旦無効にする方法でしばらくやっていきたいと思います。
    本当にどうもありがとうございました。

  • #59904

    かうたっく

    WAFが誤認し検出されたシグネチャを.htaccessに書き込むのは私には難しそうなので、しばらくはサーバーのファイアーウォールWAFを一旦無効にする方法でしばらくやっていきたいと思います。

    プラグインSiteGuard WP Pluginを導入していれば簡単にできますよ

    https://www.jp-secure.com/siteguard_wp_plugin/howto/waf_tuning_support/

    除外したいシグネチャを入れたら自分だけでなく外部攻撃も除外になるんですが(除外リストに入れたシグネチャのみ)、WAFは他の激しい外部攻撃からも守ってくれるので有効にしてる方が安心だとは思います。

  • #59905

    かうたっく

    忘れてました。プラグインを停止したらまた再設定が必要で面倒だったのを過去記事見て思い出しました。

    『ロリポップFTP』から編集する形になりますが、便利なのがやっぱり.htaccessファイルに追記する方法です。

    https://bibabosi-rizumu.com/siteguard-waf-tuning-support/

    見出し3章:『サイトガードプラグインを削除しても、WAFチューニングサポートの設定が初期化されないようにする方法』をオススメしますが、ご無理のない程度にどうぞ。

  • #59985

    なお

    本当に親切にありがとうございます。
    無理のない程度にがんばります。
    今後、分からないことが出てきたらまたお願いいたします。
    大変助かりました。感謝します。

トピック「Simplicityテーマ内にGoogle AdSense広告を貼り付ける方法」への新規返信追加は締め切られています。

スポンサーリンク
アドセンス(大)
アドセンス(大)