AMP用AdSenseのレスポンシブ対応について

Simplicityの特徴 フォーラム Simplicityについての質問 AMP用AdSenseのレスポンシブ対応について

このトピックには3件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 週間、 2 日前 mako さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #61934

    mako

    こんにちは。現在AMPをsimplicityの設定で有効にしており、アドセンスについてもカスタマイズからコードを入力して掲載しています。(目次上、本文下、関連記事下)

    そこでご質問なのですが、現在はサイズ「300×250」でしか設定できないように見えますが、レスポンシブにすることは可能でしょうか?

    google側からはレスポンシブにするよう最適化案がだいぶ前からきており、本文内のアドセンスはプラグインを使ってレスポンシブ表示にしております。

    お忙しい中お手数ですがご教示頂けますと幸いです。宜しくお願い致します。

  • #61937

    mako

    度々申し訳ございません。ご質問した件ですが、simplicityのAMP項目で設定していたアドセンスコードを削除し、代わりにWP QUADSプラグインを使って目次上・本文下の2か所にレスポンシブ表示させることができました。参考までに、もしsimplicityでもレスポンシブ表示ができるのであればご教示いただければと思います。

    なお、別件ですがもう1点ご質問させてください。1人で何個もトピックを書くのも申し訳ないなと思いましたので・・・。

    カスタマイズのSEO設定で、「分割ページにrel=”next”/”prev”タグの追加」と「カテゴリページの2ページ目以降をnoindexとする」の両方にチェックすると不具合が生じますでしょうか?

    1ページ目に連続コンテンツを表すrel=”next”/”prev”タグを入れていても、2ページ目以降はnoindexになるわけですので検索エンジンから見ればよく分からないタグになってしまうのではないかと。

    しかし、投稿・固定ページの分割ページにはrel=”next”/”prev”タグを入れたいですし、チェックを外したことでSEO的にマイナス評価になるのではと思って今は両方ともにチェックをしております。

    色々と調べてみてもよく分かりませんでしたのでご教示頂けますと幸いです。お手数ですうがよろしくお願い致します。

  • #61943

    Akira

    参考までに、もしsimplicityでもレスポンシブ表示ができるのであればご教示いただければと思います。

    lib / amp.php にある generate_amp_adsense_code() 関数を子テーマの functions.php にコピペし、<amp-ad> タグを変更されるといけると思います(2019 年 8 月 5 日時点では 395 行目の部分)。

    https://github.com/yhira/simplicity2/blob/792e5d2eaf19a24b06d47988599681df4133d3a9/lib/amp.php#L395

    ただ、レスポンシブコードによっては、タブレットや PC で広告が表示されない恐れがあります(あまりにも広告サイズが大きくなり、そんなサイズの広告がないため)。

    カスタマイズをされるのなら、Simplicity の後継テーマ Cocoon のような実装方法が理想です(
    media 属性をつけた <amp-ad> タグをいくつか書く方法)。

    https://github.com/yhira/cocoon/blob/944342fb4aa4336fffbe09811dbdb2ec6b155130/lib/ad.php#L184

    Cocoon では画面幅 480px 以下では「横幅は画面幅いっぱい・高さは横幅に比例する可変」、481px 以上では「横幅は親要素の幅いっぱい・高さは 280px に固定」の広告が表示されます。

    カスタマイズのSEO設定で、「分割ページにrel=”next”/”prev”タグの追加」と「カテゴリページの2ページ目以降をnoindexとする」の両方にチェックすると不具合が生じますでしょうか?

    不具合は起きないように思えます。というのも、Google は数年前から rel=prev/next をサポートしていないためです。詳しくは、下記のページに記載があります。

    https://www.suzukikenichi.com/blog/google-no-longer-supports-rel-prev-or-rel-next/

    「ページの発見とサイト構造の理解に役立てている」「Bing は依然として rel=”prev/next” をサポート」とありますし、現状のままでいいように思えます。

  • #61946

    mako

    Akira様

    ご返答ありがとうございます。

    別トピック(Lazy loadの件)でもアドバイスを頂きましたように、やはりCocoonに移行した方が色々と良さそうですね!

    rel=prev/nextについては、参照ページを読んで衝撃を受けました。数年前から既にサポートはされていなかったんですね。。。とりあえずそのままの設定にしておきます。

    色々とご丁寧にご教示頂きありがとうございました。とても勉強になりました。

トピック「AMP用AdSenseのレスポンシブ対応について」への新規返信追加は締め切られています。

スポンサーリンク
アドセンス(大)
アドセンス(大)