発生したFatal errorへの対応方法について

Simplicityの特徴 フォーラム 不具合報告 発生したFatal errorへの対応方法について

このトピックには2件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2 ヶ月、 2 週間前 瀬川 さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #61230

    瀬川

    昨年より、simplicity2にてホームページを開設しています。
    これまでは特に問題は無く、日々の更新はブログのみです。
    本日、ブログ更新を行おうとしたところ、以下のメッセージが表示されます。
    (ホームページの閲覧はできます)

    Fatal error: Call to undefined function gutenberg_get_jed_locale_data() in /www/XXXX/avesee.com/public_html/dockyard/wp-content/plugins/ml-slider/admin/Gutenberg.php on line 42

    1) 何を意味しているのかが、わかりません。(問題がある事は理解できます)
    2) どの様に対応したら良いのか、お教えいただけますでしょうしょうか。

  • #61231
    わいひら
    わいひら
    キーマスター

    エラーメッセージから察するにプラグインの不具合かと思います。

    /plugins/ml-slider/

    多分このプラグインかと。
    https://ja.wordpress.org/plugins/ml-slider/

    プラグインを無効にすれば多分解決するのではないかと思います。

    エラーメッセージを何とかして使いたいという場合は、テーマのことではないのでサポートの対象外となります。
    プラグイン作者に不具合報告をしていただければと思います。

  • #61232

    瀬川

    該当のplug-in を停止する事で、エラーは解消致しました。

    ありがとうございます。
    エラー・メッセージをよく読むと、ヒントがある事も理解できました。

トピック「発生したFatal errorへの対応方法について」への新規返信追加は締め切られています。

スポンサーリンク
アドセンス(大)
アドセンス(大)