テーマの編集を更新しようとしたらエラーがでる

Simplicityの特徴 フォーラム テーマファイルのカスタマイズに関する質問など テーマの編集を更新しようとしたらエラーがでる

このトピックには16件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 年前 かうたっく さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #57194 返信

    wataya

    いつもお世話になっております。
    まだまだ初心者で分からない事だらけなのですが質問させて下さい。

    先日wordpress ver.4.9に更新されてから?テーマの編集で子テーマを弄った後、更新しようとすると、
    「致命的なエラーをチェックするためにサイトと通信できないため、PHP の変更は取り消されました。SFTP を使うなど、他の手段で PHP ファイルの変更をアップロードする必要があります。」と出て、変更することができなくなってしまい困っております。

    自分なりに色々調べてキャッシュのクリアとプラグインを無効化は試してみたのですが直りませんでした。

    ご教授お願い致します。

    因みにテーマはsimplicity Version: 2.6.0.9を使っております

  • #57196 返信

    かうたっく

    子テーマの何をいじってましたか?

    例えばCSSでも警告が出てきますが、間違ってもその後困る記載でもないので、再度更新すれば反映されます。

    今までにない新しいWordPressの更新(結構仕様が変わって便利になった印象)があったので、現状の状況を把握できる人は同じエラーが出た・出たエラー画面の内容を知っている人・認識している人しかわからないかもしれません。

    何が原因か分からないので、サーバーはどこか・サーバーにあるPHPのバージョンはどれか古すぎるバージョンではないか(検索方法:(サーバー名 PHPバージョン 確認(方法))などで調べることは可能かもです)・見ているブラウザは何か・最低限どのファイルを触ったかなどの情報がないと、わからないかもしれません。

    どんな内容をどこで更新しようとしているのかなど、そこで触った人以外には何も伝わらないからです。前例があれば、コレをこうしてみては・・・など言えるかも知れないですが。

    キャッシュのクリアとプラグインを無効化

    初心者さんとおっしゃてるのに酷ですが…、これがキチンと出来ているなら、今の状態を考えたら他に原因がある。って話になってしまいます。

  • #57198 返信

    いのぽん

    simplicityは関係なく、ワードプレス4.9からの変更点のようですね。

    WordPress 4.9には「画面が真っ白になった!」を防ぐ機能が

    構文エラーでなければそのメッセージは出ないようです。

  • #57199 返信

    いのぽん

    watayaさんのエラーメッセージをよく読むと、文法エラーとは関係ないようですね。失礼しました。

    かうたっくさんのおっしゃられる通り、サーバー関係っぽいですね。

  • #57204 返信

    かうたっく

    致命的なエラーをチェックするためにサイトと通信できないため、PHP の変更は取り消されました。SFTP を使うなど、他の手段で PHP ファイルの変更をアップロードする必要があります。

    文面通りであればFTPソフトでファイルをダウンロードして、再度アップロードすれば良いような気もしますけど。その際はWindowsであればTeraPadなど使用して上書き保存してから
    /ブログフォルダ(/public_html)/wp-content/themes/simplicity2-child/hoge.phpをアップロードを試しなさい。と言っているようですが。。

    その際エラーが出たら復元できるように、PCにフォルダを作成しバックアップをとっておくほうが良いかもしれません。

    エックスサーバーでは、その表示はでてないです。※出たけど放置した可能性もありますが。。さっき別ブログを4.9に更新した際、ついでにfunctions.phpのカスタマイズをしましたが、すんなり更新できました。(別テーマですが)

  • #57209 返信
    わいひら
    わいひら
    キーマスター

    こちらを読む限りでは、Wordpress管理画面からテーマをいじったのが原因なのかもしれません。
    Welcart コミュニティー|ECサイト構築プラグイン ≫ トピック: WP更新後(4.9)のPHPファイルが更新できない
    どうやら、FTPなどからテンプレートファイルは編集する必要があるのかもしれません。

  • #57223 返信

    wataya

    皆様丁寧な回答ありがとうございました。
    FFFTPというソフトをダウンロードして試してみます。

  • #57404 返信

    ひまあーと

    テーマやプラグインの【更新】ボタンをクリックすると、一応サイト全体のコードチェックがされるようになっているみたいです。公式フォーラムの

    https://wordpress.org/support/topic/unable-to-edit-theme-in-editor-after-wordpress-4-9-update/

    で「Shortpixel Image Optimizer」を有効化したら更新できない、無効化したら更新できたという記事がありました。

    私のテスト環境で同じことが起きないかを試したところ、【AG Custom Admin】というプラグインを有効化すると【更新】ボタンを押してしばらく経過後にエラーという感じになりました。もちろん停止したら正常に更新できました。

    便利であるコードのチェック機能が逆におせっかいなパターンなのかもしれません。

    ちなみに「ユーザー」の設定に「シンタックスハイライトを無効化」するチェックがありますが、ハイライト表示のON/OFFの切り替えだけのようでチェック機能まではOFFになりませんでした。

    問題のあるプラグインを停止してから更新するか、使用を控えるのがベストだと思います。

    またFTPでアップロードするとこのチェックがかからないためエラーのある他の機能があっても適用されるというからくりのようですよ。

  • #57431 返信
    わいひら
    わいひら
    キーマスター

    #57404
    そんなケースもあるんですね。
    これは、Wordpressに慣れている人の場合でも困った機能になるかも…。
    のちのバージョンで、何かしらの改善があればいいけど。

  • #57779 返信

    元記

    お世話になっております。
    スレッドと同じエラーに遭遇したため、こちらに投稿させていただきます。

    本日の昼間まではいつも通り、管理画面からPHPファイルを編集出来たのですが、
    先程急に「致命的なエラーをチェックするためにサイトと通信できないため、PHP の変更は取り消されました。SFTP を使うなど、他の手段で PHP ファイルの変更をアップロードする必要があります。」のエラーが出て更新できなくなりました。FTP経由なら更新できました。

    WordPress自体を最新版にアップデートをしてから少なくとも1週間以上経ってます。
    その間も何十回と編集したのですがその時は全く問題なく、最後に更新成功してから今までの間に何か変更した点はありません。
    CSSは更新できるのでPHPファイルだけのようです。

    何かの参考になればと思い、一応ご報告させていただきました。

  • #57784 返信

    Mori

    気になるテーマなので、私の事例を報告させていただきます
    MixHostでSimplicityを使って複数のブログを運営していますが、ほぼ同じようなプラグイン構成ですが、片方のWordPressはCSS更新ができますが、もう一方はエラーが出てCSS更新が無理です

    この差は何かわかりませんが、FTP経由だと更新できるのでなんとか・・・という感じですね
    function.phpとCSSファイルではエラーの出方は違いますが、長時間サイトがフリーズするので、なんとかしてもらいたいところですね

  • #57798 返信
    わいひら
    わいひら
    キーマスター
  • #57805 返信

    Mori

    WordPressのバージョンアップでどこにエラーがあるかわかる機能などが追加されるの待つしかなさそうですね
    しばらくFTPですね

  • #57816 返信
    わいひら
    わいひら
    キーマスター

    今のところは、様子を見るしかないかもしれませんね^^;

  • #59779 返信

    通りすがり

    全く同じエラーが出て、困っていました。
    何もプログラムには触る前に誤って更新ボタンに触れたらこのエラーが出て、その後プログラムが白紙に。
    (もちろんホームページは真っ白に。)
    おいおい、と思い、別アカウントからの白紙になったプログラムをコピペを貼るもこのエラー。

    修正方法が全く分からず困っていてここにたどり着きました。

    プログラムをいじってなくても、構文が間違ってなくてもこのエラーは出ますよ。

  • #59780 返信

    かうたっく

    通りすがりさん

    詳しい状況を教えていただけますか。

    もしかしたらですが、親テーマからダウンロードしたファイルを子テーマに導入したものですか?どのファイルを触って、そのようになったか教えてもらえますか?

    (もちろんホームページは真っ白に。)

    全てのサイト上で表示されるべきファイルが、特に何も触ってなく『更新ボタンを押したら』ファイルが真っ白に。※サーバーにあるファイルを確認しても書いていた項目が全部消えた。ってことですか?

    プログラムをいじってなくても、構文が間違ってなくてもこのエラーは出ますよ。

    このエラーもですが一度こうなると同じファイルの『更新ボタンを押しただけ』でファイルに書いてある項目が全てサーバー側もろとも消える状況になった事が何度もあります。今、なぜそうなるかは不明ですが。

    FTP経由でファイルの更新をしたらWP管理画面上に反映するはずのコードが表示されず『真っ白』のままとか。気まぐれで表示されてもまた更新ボタンを押すとコードが消える。このループだったり。

    サイト上にエラーが出るファイルのコードが消えたまま更新されたからではないか???と思ってますが、詳細がわからないので伺いました。

    情報が全くないので、情報が欲しかったわけです^^

    • 予防として
    • 『FTPソフト』か『サーバー上のFTP(ファイルマネージャ)』から更新するのが安全

    独自ドメインでこのエラーが出るのに、そのサブドメインでは平気だったり。
    サーバー同一アカウント上で別ドメインは大丈夫だったり。

    1~2か月前のSimplicity2の時は平気だったけど、今は別テーマでエラーが出てるので詳細な原因は不明なんです。

  • #59781 返信

    かうたっく

    あと、Simplicityのバージョンと念のためサーバーも教えてもらっていいですか。

    私はエックスサーバーです。

返信先: テーマの編集を更新しようとしたらエラーがでる
あなたの情報:




スポンサーリンク
アドセンス(大)
アドセンス(大)