Simplicity管理画面でのテーマアップデート専用テーマ「Smooth Update」を作っていただきました

WordPress 4.9.2でウィジェットのマッピング処理が実装されました。

おそらくこのアップデートにより、Wordpressの管理画面から以下の方法用いてテーマをアップデートしようとすると、ウィジェットの位置がリセットされてしまうという現象が起こるようになりました。

Simplicityのバージョンが上がったときに、アップデートするには、いくつか方法がありますが、そのうち最もオーソドックスな2つの...

詳しく書くと、「WordPress管理画面から別テーマを選択して、一旦Simplicityを削除してアップデートするとウィジェットが『使用停止中のウィジェット』に移動してしまう問題」とでも言いましょうか。

FTPで上書きする方法だと問題ありません。

ここ最近、フォーラムの方にも、いくつか報告もありました。

昨日Simplicityの親ファイルを最新の開発版にアップデートしたところ、ウィジェットの設定 (レイアウト)がすべてリセットされてしまいま...

この問題を解決するための専用テーマ「Smooth Update」をFirstLayoutのAkiraさんが作ってくださいました。ありがとうございます!

Smooth Update は、 Simplicity をアップデートする際に一時的に有効化するテーマです。他のテーマを有効化する時とは異なり、ウィジェットが移動したり使用停止になったりしません。

先日リリースされた WordPress 4.9.2 で、テーマ変更時のウィジェットの処理が変わりました。この変更で、ウィジェットが移動するケースはほとんどなくなっています。

詳しくはこちら。

Simplicity のアップデート時に使用する、無料テーマ「 Smooth Update 」を作りました。以下の内容に当てはまる方にぴったりなテーマです。FTP ソフトを使っていない。WordPress 管理画面から Simplicity

FTPを使わずに、Wordpressの管理画面からアップデートを行っている方は、上記リンクに書かれた方法用いてアップデートを行うと、ウィジェットのリセットを防ぐことが出来るようになります。

対象は以下のような方向けです。

  • FTP ソフトを使っていない。
  • WordPress 管理画面から Simplicity のアップデートをしている。
  • アップデート後にウィジェットの配置が崩れて困っている…。

こちらのページから「Smooth Update」をダウンロードすることが可能です。

Simplicity2 アップデート時に使用するテーマ 「 Smooth Update 」のダウンロードページです。本テーマの利用規約は、全て Simplicity 利用規約に準じています。本テーマの説明や使用方法、注意事項は、 Simpl

使用方法の解説はこちら。

Simplicity のアップデート時に使用する、無料テーマ「 Smooth Update 」を作りました。以下の内容に当てはまる方にぴったりなテーマです。FTP ソフトを使っていない。WordPress 管理画面から Simplicity
Ptengine
初心者でも見やすいアクセス解析「Ptengine」。無料から使えて、Simplicityから手軽に設定することも可能です。
スポンサーリンク
アドセンス(大)
アドセンス(大)

スポンサーリンク
アドセンス(大)

コメント

  1. simplist より:

    以前フォーラムに投稿させていただいたものです。
    おかげさまで無事最新のテーマにアップデートできました!
    どきどきしながらやってみましたが、手順さえ間違わなければまったく問題なかったです。皆様に感謝。