Simplicity2.5.6公開。スキン表示、インデックス見出しをカスタマイズ可能に。

Simplicityを2.5.6にバージョンアップしました。

主な変更点は以下。

  1. 条件分岐でスキン表示を操れるように仕様変更(詳細
  2. インデックスページの見出しをカスタマイズ出来るように仕様変更(詳細
  3. mb_convert_encoding関数を利用しているためPHPのphp-mbstringがサーバーにインストールされていない時にエラーが出る不具合修正(詳細
  4. いくつかの関数のオーバーライド(上書き)対応

カスタマイズでスキン表示を操作可能に

子テーマのfunctions.phpでget_skin_file関数を上書きすれば、スキン表示をある程度自由にカスタマイズ出来るようにしました。

カスタマイズ方法の詳細は以下を参照してください。

スキンURL出力関数を操作することにより、ページごとにスキンを切り替えて表示するカスタマイズ方法の紹介。

カスタマイズでインデックスページ見出しを操作可能に

子テーマのfunctions.phpでget_archive_chapter_text関数を上書きすれば、インデックスページの見出しをカスタマイズ出来るようにしました。

カスタマイズ方法の詳細は以下を参照してください。

インデックスページの見出し出力関数をオーバーライドして見出しの変更を行うカスタマイズ方法の紹介。CSSだけでもある程度見た目の変更は可能。

あとがき

今回の、スキン表示カスタマイズを応用すれば、勝負ページに特別なスキンを適用して、パフォーマンスを上げるなんて事ができるかもしれません。

スポンサーリンク
アドセンス(大)