Simplicity2.1.4公開。エディター機能、スキン機能の仕様変更など。

Simplicityを2.1.4にバージョンアップしました。

今回の主な変更点は以下。

  1. ビジュアルエディターに 基本的な文章装飾スタイル選択ドロップボックスを追加
  2. テキストエディターに 基本的な文章装飾スタイルボタンを追加
  3. Push7のアイコンフォント作成したので差し替え
  4. http→httpsに移行したときにスキンでエラーが出る不具合修正(詳細
  5. カスタマイザーのSNS項目に「外部サイトデータ取得時にSSL検証を行う」機能の追加
  6. Push7 APIのデータがうまく取得できない場合はボタンを表示しないように変更
  7. Push7のAPI利用時に試験的にsslの検証を無効化して取得するようにしてみた(詳細
  8. CSSの微調整(詳細
  9. [修正a]ビジュアルエディターの入力補助スタイルを追加(というか誤ってコメントアウトしたままにしていたのを修正)
  10. [修正b]javascript.jsの記入の不備を修正(詳細
  11. [修正b]スキンの仕様変更によりスキン内のjavascript.jsが読み込まれなくなっていたのを修正(詳細
  12. [修正b]CSSの調整

体調不良になってしまい、まだ完全に回復したわけではないので、今回は要点のみ書きます。個々の詳しい説明は、余裕ができたら書ければと。

スポンサーリンク

WordPressエディターに機能追加

WordPressのビジュアルエディターと、テキストエディターに、以下の装飾を手軽に挿入できる機能を追加しました。

Simplicityでは、デフォルト状態で、文字装飾に使えるCSSの拡張クラスをいくつか用意しています。 以下では、それら拡張...

スキン設定の仕様変更

今回、カスタマイザーのスキン設定の保存方法を、変更しました。

ですので、現在テーマカスタマイザーからスキンを設定して利用している場合は、バージョンアップ後に、もう一度再設定する必要があると思います。

Push7ボタンについて

テーマカスタマイザーの「SNS」項目に「外部サイトデータ取得時にSSL検証を行う」を追加しました。

外部サイトデータ取得時にSSL検証を行う

Push7のボタンが表示されない、もしくは表示されても、正しくリンクされないときに、無効にしてみてください。

あとがき

季節の変わり目で、体調崩してしまいました。

高熱、せき・痰、吐き気、体のだるさが続いて、かなり絶不調だったのですが、昨日医師に処方してもらった、薬がよほど効いたようで、こうした文章を書く気になるくらいまでは回復しました。

その間、フォーラムには、ほとんど返信できませんでしたが、この後少しずつ返信できればと思います。また、その間、フォーラムで返信していただいたみなさん、本当に感謝です。特に、hidekichiさんいつもありがとうございます。

しばらく、体の様子を見ながらになりますが、不具合があれば、また修正したいと思います。

この記事を書いている途中に気づいたんだけど、WP4.5が出たんですね。WP4.4が出たときに、いくつか仕様変更があったので、もしかしたら不具合がまた出るのかも。不具合があった場合、報告があったものから、ぼちぼち直していこうと思います。

GitHubリポジトリ

不具合等ありましたらGitHubに、ご連絡いただけると幸いです。

yhira/simplicity2

スポンサーリンク
アドセンス(大)
アドセンス(大)

スポンサーリンク
アドセンス(大)