Simplicityの管理者向け「ページごとPV表示機能」について

Simplicity2.4.9よりJetpackによる管理者用PV表示機能を追加しました。

以前もWordpress Popular Postsプラグインを用いた、管理者用PV表示機能はありました。

けれどJetpack機能を用いたものは、多少動作が違うので、説明したいと思います。

「管理者用PV表示」機能の使い方

まず、「外観→カスタマイズ→管理者機能」に以下のような「管理者用PV表示」機能を追加しました。

Jetpackで表示(遅い。ページアクセス管理画面へのリンク付き)機能_thumb

  • 表示しない
  • WordPress Popular Postsで表示(高速。一覧にも表示)
  • Jetpackで表示(遅い。ページアクセス管理画面へのリンク付き)

「Wordpress Popular Postsプラグイン」もしくは、「Jetpackの統計機能が有効」状態でないと、「表示しない」項目しか表示されません。

以下では、それぞれの機能について説明します。

以下の機能は、管理者のみに表示される機能となっています。

WordPress Popular Postsで表示

「Wordpress Popular Postsで表示」を有効にすると、一覧ページでは以下のように。

一覧ページの管理者PV表示(Popular Posts)

投稿・固定ページでは以下のように表示されます。

投稿ページの管理者PV表示(Popular Posts)

利点

Popular Postsを用いた、PV表示の利点としては以下になります。

  • カウントがデータベースに保存されているので表示が高速
  • 一覧ページのエントリーカード等にも情報が表示

難点

反面、難点としては以下のようなものがあります。

  • Popular Postsはサーバーに結構な負荷をかけるプラグインである
  • ページごとの解析画面へのリンクはない

おすすめの使い方

ということで、Popular PostsによるPV表示は以下のような方に向いています。

  • 一覧ページでPVを表示したい
  • 表示はできるだけ高速な方が良い
  • トラフィックが少ないので多少サーバーに負荷をかけても大丈夫

Jetpackで表示

JetpackでPVを表示するには、Jetpackのサイトから統計情報を取得する必要があるので、多少表示は遅いです。

なので、一覧ページで取得すると、不具合かと思われるほど遅くなるので、ブログカードなどには表示しない仕様になっています。

投稿・固定ページでの表示は以下のようになります。

投稿ページの管理者PV表示(Jetpack)

内容については、左から以下のようになります。

  • Jetpackの統計機能を利用開始してからのアクセス数
  • 月(直近30日)のアクセス数
  • 週(直近7日)のアクセス数
  • 当日のアクセス数
  • ページの解析画面へのリンク(グラフアイコン)

ページごとの解析画面へのリンクがあるのが大きな特徴です。リンクをクリックすると、こんな感じで詳細な分析結果が表示されます。

Stats for Simplicityサイトのサーバー移転完了のお知らせ

利点

Jetpackを用いたPV表示機能の利点は以下になります。

  • Jetpackのアクセス統計はサーバーに負担をほとんどかけない
  • ページごとの個別解析画面を表示できる

難点

反面、難点は以下のようになります。

  • Jetpackのサーバーから解析結果を得るので表示が多少遅い
  • データ取得が遅いので一覧ページでは表示されない(やろうと思えば表示できるけど使い物にならないくらい遅い)

おすすめの使い方

ということで、Jetpack利用は、以下のような方におすすめです。

  • 負荷によりサーバーからWordpress Popular Postsの利用は控えろと言われている
  • ページごとの解析画面を見たい

まとめ

今回の機能追加により、サーバーの負荷軽減をしている人で、Popular Postsを使用できない人でも、管理者用にPV表示ができるようになりました。

どちらも一長一短ある機能ではありますが、うまく利用すれば、自分のサイトのページ毎アクセス状況を、ある程度理解する上での手助けになるかと思います。

Ptengine
初心者でも見やすいアクセス解析「Ptengine」。無料から使えて、Simplicityから手軽に設定することも可能です。
スポンサーリンク
アドセンス(大)
アドセンス(大)

スポンサーリンク
アドセンス(大)

コメント

  1. kr より:

    ブログカードな「の」には表示しない仕様になっています。

    →「ど」ですね!

    • わいひら わいひら より:

      この度は、誤字脱字のご報告ありがとうございます!
      僕の場合、一度記事を書いてしまったら、満足してしまってあまり自分で読み返すことはなくて、自分では誤字脱字をまず発見できないので、本当に助かりました。